引越しの時のお手続き

ライフラインの手続き

ライフラインは引越し前の住所地の契約を止める手続きと、引越し先で引越し当日から利用できるよう手続きをする必要があります。
引越し前の住所地の手続きは現在ご利用中のサービスの各営業所などに、電話やWebでの手続きを引越しの1週間前ぐらいには済ませておきましょう。
下関市への転入の場合の手続きは以下の通りです。

・電気
中国電力へのお手続き
電話でのお手続きはフリーダイヤル0120-707-614へお電話の上
〇電気を使用されるご住所,お名前,お電話番号
〇電気使用開始の予定日時
〇今後の電気料金お支払い方法
をご利用開始の2営業日前までに連絡してください。
Webでのお手続きは中国電力のお引越し受付サービス
https://www5.energia.co.jp/EIGYO/SSL/LW1W6010
にてご利用開始の2営業日前までにお手続きください。

・水道
下関水道局へのお手続き
上下水道局お客さまサービス課083-231-3117へお電話の上
〇お名前
〇ご住所
〇ご転入の日付
〇お電話番号(携帯電話でも可能)
〇ご転入前のご住所(市内から市内へご転居の場合)
をご利用開始日の2営業日前までに連絡してください。

・ガス
ガスは引越し先の物件により手続きが変わってきます。
ガスの開栓には立会が必要となります。
契約時に連絡先や都市ガス・プロパンガスの区別など書類が同封されているはずですのでお引越し日が決まりましたら早めにお手続きしてください。

公共機関への手続き

・転入届、印鑑証明
届出先: 市民サービス課・各総合支所市民生活課市民国保係・各支所
必要なもの 
〇届出に来た方の本人確認書類(運転免許証、マイナンバーカード(個人番号カード)、健康保険証など)
〇印鑑
〇中長期在留者・特別永住者の方は、異動された方全員の在留カード、特別永住者証明書または外国人登録証明書
〇代理人が届出される場合は、本人の署名・押印のある委任状および代理人の印鑑
〇旧住所地の市区町村で発行された転出証明書または転入届の特例の適用を受けたマイナンバーカード(個人番号カード)または住民基本台帳カード※
〇異動された方全員のマイナンバーカード(個人番号カード)または住民基本台帳カード※(交付者のみ)
※同一世帯員の方がお持ちになる際は、4ケタの暗証番号が分かるようにしておいてください。
〇旧住所地の市区町村で発行された介護保険受給資格証明書(受給者のみ)
〇国民年金手帳(会社を退職された方など種別が変わる方のみ)
〇通学されていた学校で発行された在学証明書(小・中学生のみ)
〇国外からの転入の場合、日本人住民の方は、パスポート・戸籍の謄抄本・戸籍の附票(下関市に本籍がある方は、戸籍と附票は不要)
〇国外からの転入の場合、外国人住民の方は、異動された方全員の在留カード(新規入国で在留カードを交付されていない方は、後日在留カードを交付する旨の記載がされたパスポート)、特別永住者証明書、外国人登録証明書、一時庇護許可書または仮滞在許可書

届出期間: 新しい住所に住み始めた日から14日以内

各種免許等の手続き

・運転免許証
届け出先:下関警察署
必要なもの
〇免許証
〇新住所の住民票、または健康保険証、もしくは公共料金の領収証など。

ネットや電話、各種アカウントの手続き

・固定電話
・携帯電話
・光回線
・プロバイダー
・各種アカウント

金融機関、保険等の手続き

・銀行口座
・クレジットカード
・各種保険
・郵便の転送手続き